検索


最近のトラックバック

« モブログのテスト | トップページ | steedを買う。 »

2007年6月14日 (木)

miniSDその後

先日のminiSDの異変で書いたことの続編ですが、おそらくこれだろうという原因の仮定ができました。先日の場合は複合的な要素が多かったのですが、その後も頻繁にminiSD2が自動的に生成されることがありました。

その生成されるタイミングを見てみると、ディスプレイの電源が切れている状態。スリープ状態とでもいうのでしょうか。そこから復帰した直後にoperaを起動させるとw-zero3がminiSDを読み込んでいない状態なのに指定フォルダを探しに行き、

該当フォルダがないので自動で生成。そしてzero3が本来のminiSDを読み込んだときに同じ名前があるので自動でリネーム。そしてランチャーに登録してあるソフト関係のパスが狂ってランチャーからアクセスできなくなるという状態になる。

おそらくこの仮定であってると思う。

« モブログのテスト | トップページ | steedを買う。 »

W-ZERO3備忘禄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: miniSDその後:

« モブログのテスト | トップページ | steedを買う。 »

スポンサードリンク


ウェブページ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ