検索


最近のトラックバック

カテゴリー「steed」の記事

2007年8月20日 (月)

週末の出来事

土曜日、ちょっと早く仕事が終わったのでスティードをバイク屋に連れて行く。

ウィンカーの見栄えだけでも解消するために。

バイク屋に中古のパーツがあったので、ステーとウィンカーの付け替えで見栄えは復旧したのだが、左側ウィンカーの点滅の不安定さは解消しない。

バイク屋がいうにはアース不良だろうということだ。フロントのアースは取り直してばっちりなのだが、リアのウィンカーが悪いようだ。左の後ろがぐらついているので、丸ごと取り替えたほうがよさそう。

日曜日はのんびり過ごす予定だったが、日中あまりの暑さに耐え切れずに出動。

八女方面へ旅立った。

スティードにガソリンを入れる。

189km走ってて8.7l入ったから燃費は21.7km/l

5号線沿いの鳴門うどんというところでうどんを食べた。

このうどん屋がいい感じで、うどん1~3玉までは同じ金額という腹ペコさんには嬉しい仕様!

親子丼とゴボウ天うどんダブル(2玉)を頼んだ。これで450円に消費税で470円ちょっとぐらい。ちなみに手元にやってきたうどんは何故かトリプルになってたが、料金は変わらないので気にしないことにする。

親子丼は量が少ないのでダブルとのセットなら食べれる。トリプルはきつかった・・・

全部食べたけどね。

味、量、金額ともに満足できる水準。

その後鳥栖~筑紫野道路を通り209号線に入り瀬高町へ入る。

そこで樟脳を購入して長田鉱泉で炭酸泉を汲む。

10円で1分間水が出てくる。

3分で100円という、わけのわからない料金設定は見なかったことにしよう。

ちなみに1分で20lぐらい出てくる。

その後、八女のべんがら村へ行こうと思い電話で家族風呂の混雑状況を確認してみたら、かなり待ち時間が出そうだったので諦めて帰路につくことにした。

まだ日も高く暑かったので大川から佐賀の方に上がって山越えして那珂川に出るコースを選択する。

八女のループ東を上がっているときに、大してバンクしてないのにガリガリという音を立ててステップを擦った。おかしいと思いつつもそのまま走り、ミニストップの三叉路を右折したところで疑惑が確信に変わった。

パンクだ。

ちょうどコンビニの目の前だったので、そこにバイクを停めてロードサービスを呼ぶことにした。電話をしてから到着までに1時間半ぐらいかかったが修理が出来るバイク屋も探してくれて、こっちがタンデムだということを伝えると2人乗れるレッカー車まで手配してくれた。

JVロードサービス(VISAカード会員限定ロードサービス)を利用させてもらった。

年会費が787円という激安のロードサービスです。

パンク修理に6300円かかったが、一連の流れがスムーズで

JVロードサービスのオペレーターのお姉ちゃん、レッカーのおじちゃん、バイク屋の兄ちゃん、みんな気持ちよく対応してもらった。

感謝

それから予定通り山越えコースで帰ろうとしたのだが、道が崩れていて迂回路を通ることになった。かなり狭い道で真っ暗。途中にたっているガードマンさんが非常に気の毒だった。

あれは絶対怖いよ。

真っ暗な中に一人で立ってるんだから。

まぁそんな感じで山を越えて那珂川に入った。

夕食は日赤通りのモスバーガーに行く予定だったが、面倒になり那珂川のミスドに変更。

期間限定でアイスカフェオレも飲み放題だし。

ミスドで1時間弱ぐらいくつろいで帰宅。

暑さから逃れるためのプチツーリングだったが、色んなことがあった。

樟脳のとこのおばちゃんもいい人やったし、トラブルの際に助けてくれた人たちもよかった。

まさにpriceless

お金で買えない価値がある一日でした。

2007年8月16日 (木)

満身創痍

スティードが満身創痍だ。

というか保安部品以外は現状渡しだったからこんなもんなのか。

左前のウィンカーのステーが折れた。今は針金で応急処置をしている。

ウィンカーのリレーの挙動もおかしい。

高回転時と低回転時の速度差が大きすぎる。

高回転時はハイフラ状態というか、前後どちらかの球が切れているような早さ。

低回転時は標準的な速度より、やや遅め。

前オナーが立ちゴケしてカバーの割れもある。

フォークも錆びてる。曲がってないけど。

スポークも錆びがひどい。磨いてあげなきゃ。

グリップも長時間乗ってるとずれてくる。左側。

そのたびに押し戻すのも面倒。

全体的に手入れが必要だな。10年ぐらいは乗りたいと思ってるから。

2007年6月26日 (火)

steed燃費計測

steed2回目の給油。

今回から燃費の計測ができるのでやってみることにした。

※使用環境

近距離~中距離

常にタンデム

高速未利用

アクセル開度は60%ぐらい?80km以下でトコトコ走ってる。

16日の夜にスタート。このとき150kmちょっとぐらいからスタート。

186kmでリザーブに入り、スタンドに向かう。

スタンドに着いたのが194km

給油量8.6L ¥1075

燃費 22.558km/l

常にタンデムにしてはいいほうだと思う。たしかバイク屋が11Lぐらいのタンクだと言っていたからリザーブで2L以上はある計算。満タンでギリギリまで走れば250km近く走るということか。

2007年6月18日 (月)

steed納車

先週の土曜日にバイクが納車されました。

その様子を時系列で書いていこうと思います。

6月16日土曜日

10:54

バイク屋からバイクが仕上がったとの連絡。

このときすでにバイク屋にヤフオクで4200円で落札した純正シーシーバーを持って移動中。

11:30

バイク屋に到着。担当がいなかったが別の人にシーシーバーの取り付けを頼む。

そしてバイクの引き取りについて協議。このバイク屋はバイクを運んでくれない。

夕方以降か翌日にバイクを引き取りに行く旨を告げて仕事に戻る。

仕事中にバイク引き取りの段取りをする。友人にバイク屋まで来るまで運んでもらうことになった。その代価は夕食ということで。

19:30

仕事場を後にする。

20:00

友人宅に到着。それからバイク屋まで運んでもらう。

20:30

バイク屋に到着して愚だ具だと説明を受けてバイクを引き取る。

20:50

バイク屋発

友人の車を先導して自宅まで練習を兼ねてのんびり走る。

21:30

自宅到着

22:00

友人の車で筑紫野ゆめタウンの銀の庭に行く。本当はその横にあるあんどりゅう?っていうお店で餃子を食べる予定だったが、すでに閉まっていたので、その横の銀の庭へ。

夜間の部で2000円弱で食べることができるオーダーバイキング。味はそこそこで値段もそこそこなので、食べ盛りの若者であればいいかも。

Img155

23:30

帰宅

家の前で記念撮影。

Img158 Img159

10:00

朝からお買い物その他

11:00

バイクのお払いに竈神社へ

結婚式が行われていたので30分ほど現地で待機。

その間に記念撮影再び。

うれしくてちょっと舞い上がってます。

Img160 Img161

11:45

お払いスタート。本格的な感じでびっくり。

終了した後にお守り二つとお神酒もらった。

帰宅してぐだぐだしてからお出かけ。

14:00

東区のユサ二輪館へ。

MOTOのタンクバッグと76のグローブを購入。

タンクバッグは同一商品がヤフオクで6100円でソウリョウ800円

ユサは6800円(税込)でユサの勝ち。

その後東区にあるoperaというケーキ屋でロールケーキその他を購入。

Img164 Img166 Img167 Img168

そして犬鳴峠を越えて脇田温泉へ

18:00

脇田温泉到着。家族風呂が19:10分にしか空かないということで、待とうとしたのだが料金と時間のバランスが悪いためキャンセル。ちなみに50分で2100円。他に安いところはあるので、無理して入ることはないというチョイス。

途中の100均でタオルも買ったが、そのうち使えばいい。

次に飯塚までたこ焼きを食べに行こうということになり脇田から八木山に抜ける道を通り力丸ダムの様子を見て愕然とする。ダムに水がほとんどない。場所によっては底が見えるぐらい。

Img169

今年の水不足は深刻やね~とかお嫁ちゃんと話しながら走っていると雨が降り出した・・・

雨宿りする場所がないんです!!!

梅雨時期だけど、カッパをつんでなかったんです!浮かれてました。ごめんなさい。

途中の木が道路にせり出している場所でちょっとだけ雨宿りして、小降りになったところで出発。そして八木山から篠栗に抜けて福岡へ。

空港のとこのコジマの裏のラーメンを食べようと思いよってみるが定休日で撃沈。

20:15

結局3号線沿いのネットカフェ(アメリカ)に行って休憩と食事を兼ねて3時間パック。

23:00

ネットカフェを出てspacyが待つ友人宅へ。

友人宅でspacyとsteedを乗り換えて帰宅。

24:00

帰宅。お疲れ様でした。

トータル走行距離は150km弱

乗ってみた感触として、大きな道路は楽に走れる。

細かいことをするバイクではない感じ。

バーハンドルだからちょっとハンドルが遠い。

シートは純正ではないが、そんなに硬くない(お嫁ちゃんは辛いと言ってた)

オイル交換直後だがニュートラの入りが悪い気がする。

クラッチが遠い(要調整)

色々思うところはあるが、慣れの問題も含めて概ね良好。

w-zero3と一緒に旅をしたら楽しそうだ。

スポンサードリンク


ウェブページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ